アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ポイソフトのポイブログ+3
ブログ紹介
株式会社ポイソフトのオフィシャルブログです。
弊社の販売するゲームやそれに付随する情報などを随時公開していきます。
help RSS

動画『モノカゲクエストの秘密』4本同時公開!

2015/08/29 00:25
※この記事は「ポイソフトチャンネルのブロマガ」から転載しています。

ニンテンドーeショップにて好評配信中、
目立つと死ぬRPG『モノカゲクエスト』の、
最新動画を公開致しました!

『モノカゲクエストの秘密』と題した、
冒険のちょっとしたコツを紹介する動画、全4本となっております!

現在好評配信中!『モノカゲクエスト』の公式サイトはこちら!
>>>モノカゲクエスト公式サイトへ移動する<<<


今回公開した動画は、こんなラインナップとなっております!

ゲームをプレイしたことがある人もそうでない人も、
レッツ再生!

モノカゲクエストの秘密「宝箱を開けよう」編


モノカゲクエストの秘密「楽しいお買い物」編


モノカゲクエストの秘密「不意打ちで大ダメージ」編


モノカゲクエストの秘密「見られなければどうということはない」編


この動画から得た情報を、
ぜひあなたの冒険にお役立て下さい!

それでは良い冒険を!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


モノカゲクエスト配信開始!

2015/08/26 10:08
※この記事は「ポイソフトチャンネルのブロマガ」から転載しています。

 『モノカゲクエスト』本日配信開始!

本日、ニンテンドーe-shopにて、
モノカゲクエストが配信開始となりました!

目立つと死ぬRPG、価格は1,000円!
詳しいゲーム情報は公式サイトをご覧ください!


モノカゲクエスト公式
http://www.poisoft.co.jp/monokage/




また、ニンテンドーeショップでは、
モノカゲクエストの特集コーナーを作成して頂いています。

ソフト情報とプロモーションムービーをご覧になる事が出来ますので、
3DSをお持ちの方は是非ご確認くださいませ!


 『アリエス国観光案内』動画公開!

こちらは、未だアリエス国を訪れたことのない勇者の皆様に
アリエス国の冒険事情をご紹介する動画となっております!

アリエス国の国情、どのようなダンジョンがあるか、
街にどのような施設があるのか、などなど。
勇者の皆様には有用な情報が盛りだくさんとなっておりますよ!




興味を惹かれた勇者の皆様に於かれましては、
ぜひともアリエス国へ訪れて「隻眼の魔術師」退治にご協力くださいませ!


 動画『モノカゲクエストの秘密』全4本、今週末公開!

そして動画公開予告!

『モノカゲクエストの秘密』と題した、
全4本の動画を8月30日(土)に公開致します。

どんな動画かと言いますと、
冒険のちょっとした……やっぱ秘密です!

画像



あなたの冒険に役立つこと間違いなしの動画ですので、
公開をお楽しみに!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


モノカゲクエストデバッグ感想文E

2015/08/21 22:28
 モノカゲクエストオーバビュー公開

『モノカゲクエスト』最新動画公開お知らせです!

今回公開したのは、
「モノカゲクエストオーバービュー」!

この動画では、ゲームの全体像を掴むとともに、、
ゲームの雰囲気を感じ取って頂けること間違いなしです!



『モノカゲクエスト』というゲームを把握するのにうってつけ、
軽快なリズムに乗せてこのゲームについてを知る事が出来るこの動画、
ぜひご覧くださいませ!


 モノカゲクエストデバッグ感想文E

さあ、お知らせの後はデバッグ感想文!

前回書いた通り、
今回はダンジョンについてをご紹介!

画像


度々、画像だけはご覧頂いていたダンジョンですが、
実はこのスクリーンショットは「隻眼の魔術師」が潜む、
「一ツ眼の洞窟」のスクリーンショットなんです。

そして、このダンジョンは「入るたびに形を変える」という大きな特徴を持っています。

というのも、隻眼の魔術師は冒険者たちが自分のもとにたどり着かないよう、
強大な魔力を用いて「一ツ眼の洞窟」の形を変化させているのです。

そのため特定のフロアを除けば、たとえ同じ階層であっても、
ダンジョンの構成や形、先に進むための階段の場所、登場する魔物、
果ては宝箱の位置も中身、すべてが異なります。


つまり「一ツ眼の洞窟」は「何が起きるかわからない」「何があってもおかしくない」ダンジョン。
準備や警戒を怠れば、「目立つ目立たない」にかかわらず冒険者としての『死』が待っているでしょう。

そして当然ながら、「一ツ眼の洞窟」の中には「隻眼の魔術師」退治を目指すという、
志を同じくした勇者たちがいたるところに存在します。

もちろん、街の中と同じく彼らの目線に注意を払わねば、呪いで死んでしまうことになります。

つまりダンジョンの中でも「人の目を気にして」冒険をしなければいけないわけですね。

画像


というわけでここまで!


『モノカゲクエスト』発売まであと1週間を切りました!

デバッグ感想文と銘打った、このなんだか分からないブロマガで浮かんだ数々の疑問、
発売後にあなたの目で、その答えを確かめてみてください!
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


モノカゲクエストデバッグ感想文D

2015/08/15 18:00
※この記事は「ポイソフトチャンネルのブロマガ」から転載しています。

モノカゲクエストデバッグ感想文、第5かーい!

さて、前回の感想文の最後では意味深なスクリーンショットをご覧頂きました。
もちろん今回はその続きから!

画像


この青い線、
実は、他人の視線を可視化したものなのです。

視線が出ている時は“相手に見られている”という事を意味し、
行動に気を付ける時の目安となります。

視線が青色で表示されている時は大丈夫、
『見られているけど目立っていない』状態。
簡単に言えば『目立ってない状態』ってことですね。

画像



視線が黄色で表示された時は注意!
ちょっと目立ってしまっているサインです!

画像


これは主人公が街を走っているところです。

現実世界でも、街を歩いている人は目立ちませんが、
街で走ってる人は目立ちますよね。


そして視線が赤色で表示された場合、
これはもう完全に目立っています。大注目状態です。

そう、例えば街の中で魔法を使っちゃったりすると……。

画像


めちゃくちゃ目立ってるぅ!
何とかしないとぉ!!


……とまあ、常に他人に見られることを意識しつつ、
目立たないように考えて行動しないと、
呪いで死んじゃいますよ!!


というわけで、
今回はここまで!

次回は、これまで画像は公開したものの一切触れていなかった、
ダンジョンについて触れちゃおうかな!

画像


次回の感想文をお楽しみに!



記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


『モノカゲクエスト』デバッグプレイ感想文C

2015/08/08 18:03
※この記事は「ポイソフトチャンネルのブロマガ」から転載しています。

 『モノカゲクエスト』発売日告知動画公開!!

お知らせです。

『モノカゲクエスト』発売日告知動画を公開致しました!

動画を最後までご覧頂くと、
発売日、価格が分かりますので、是非ご覧くださいませ!



というわけで、動画をご覧くださった方はおわかりですね。
発売は8月26日(水) 
価格は1000円!


みなさま、よろしくお願い致します!


 デバッグ感想文C

予定外のデバッグ感想文4回目。
さっそく参りましょう!

これまでもさんざんお伝えしている通り、
モノカゲクエストでは目立つと死んでしまいます。

そこで今回は、モノカゲクエストにおいて、
「目立つ」という事がどういう事なのかをご紹介させて頂きます。


◆目立ち度って?

モノカゲクエストにおいて、
目立つというのは、“目立ち度”が上がる事を指します。

さて、この画像をご覧ください。

画像


この画面左下にある縦長の枠、
これが、目立ち度を指す“目立ち度ゲージ”になっています。

派手な行動を、街の住民や他の勇者に目撃されるほど、
この目立ち度ゲージは上がっていきます。

画像


こんな感じでゲージは上がっていき、
そしてゲージがMAXに到達してしまうと……。

画像


呪いが発動!と、なってしまいます。
こうならない為に、慎重な行動が必要となる訳ですね!

でも「慎重に行動しろ」と言われても、
いったい何をどう気を付けたら良いのやら。

おっと、ここで気になる画像が出てきましたよ……?

画像


この住民たちから出ている、青い線は一体……?

次週に続く!!
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


モノカゲクエストデバッグ感想文B 【営業】

2015/07/25 18:01
※この記事は「ポイソフトチャンネルのブロマガ」から転載しています。

今回は、先週までとガラっと雰囲気を変えまして。

「モノカゲクエスト」とはどんなお話なの?について書かせていただきましょう。いわゆるストーリーの紹介ってやつですね。

ではどうぞ!(とこれ以降は設定担当のプログラマー中川に丸投げ


 ストーリー

とある時、とある場所。

勇者会から勇者に任命され、「今日から勇者だ!」と張り切っている若者のもとへ、一人の魔法使いが訪れました。

『隻眼の魔術師』と名乗ったその魔法使いは、その歳若い勇者に呪いをかけていきました。

その呪いは『モノカゲの呪い』
それは目立つと死んでしまう、というとても恐ろしい呪いでした。

しかし、呪いをかけられた若者は、悪い魔法使いを倒してこの呪いを解くために、苦難を覚悟で旅に出ることを決意しました。

かくしてこの若者の紡ぐ物語『モノカゲクエスト』が幕を開けることになったのです。


 登場人物

○主人公
画像


勇者として、これから世界を救う冒険を始めるぞ!と思った矢先に「モノカゲの呪い」という理不尽なシロモノを背負い込んでしまった可哀想な人、それがあなたです。
「隻眼の魔術師」を倒し、呪いを解くための旅に出ます。

ですが、何か行動するたびに人の視線を気にして冒険をする毎日を強いられ、「隻眼の魔術師」への恨みは募るばかり。
あなたのもとにいつか平穏な日は訪れるのでしょうか……?

※あなたの分身として冒険をするキャラクターで、人間・エルフ・ドワーフのなかから種族を、またそれぞれ男女の性別を選ぶことができます。


○隻眼の魔術師
画像


あなたに「モノカゲの呪い」を与えて立ち去った、謎の魔術師。
強大な魔力を使って異界から召喚した伝説の3巨人を下僕に従えています。

普段はアリエス国にある、自身の名を冠した「一ツ眼の洞窟」という洞窟の地下深くに潜んでいるようです。

かなり昔からアリエス国に住み着いているようで、アリエス国王もこの魔術師の討伐を悲願としていますが、その圧倒的な強さによりいまだに果たされていません。


○3巨人
画像


神代の昔よりその名を伝えられる伝説の巨人たち。
彼らは3兄弟で、長男がヘカトンケイル、次男がサイクロプス、三男がティターンです。
今はマギサの魔力により現世に召喚され、その命令に従っています。

彼らは「一ツ眼の洞窟」を探索する勇者を待ちぶせ、その凶悪な戦闘力で返り討ちにしています。
多くの勇者がこの巨人たちに犠牲となっており、勇者会もその存在を懸念しています。


○アリエス8世
画像


「一ツ眼の洞窟」があるアリエス国の国王。
親子代々隻眼の魔術師に迷惑をかけられ続けており、莫大な懸賞金をかけてクエストを発行するも、未だにその討伐は果たされておりません。

しかしながら最近の悩みは、娘の王女がやんちゃすぎることで、そのことで頭がいっぱいらしいです。


○ネイサン
画像


勇者会の受付嬢。クエスト達成時に報酬を渡してくれる人です。

勇者会というのは勇者を管理するギルドのようなもので、クエストの仲介や勇者の管理などを行う組織です。
依頼者は勇者会を介して勇者に仕事を頼み、勇者は勇者会を介してその仕事を引き受けます。

ですが主人公は目立つのを避けるため、掲示された依頼をこっそり解決してこっそり報告することになります。


○どこかで見たことのある人たち
画像


どこかなつかしい、どこかで見たことのある人たちが現れ、あなたに頼み事をするかも……?


これ以外にも様々な登場人物があなたの冒険を彩ります。
彼らとはまた、ゲームの中で出会ってあげてください!


 おわりに

営業のデバッグ感想文は今回が最後となりますが、
それ以外の形での正式な続報をお楽しみに!

※この感想文に書いてある内容は、
 あくまでも開発中のものです。
 変更、修正の可能性は大いにあります。

記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


『モノカゲクエスト』デバッグプレイ感想文A

2015/07/25 17:35
※この記事は「ポイソフトチャンネルのブロマガ」から転載しています。

絶賛、鋭意制作中『モノカゲクエスト』の、
営業によるデバッグプレイレポートをお届けします。

今回が2回目の感想文、
この感想文は全部で3回お届けする予定です。

※この感想文に書いてある内容はあくまでも開発中のものです。
  変更、修正の可能性は大いにありますのでご了承ください。



さあ皆さんおまたせ致しました、新しいモノカゲクエストの情報だよ!

というわけで今回は、私がデバッグ中に気になった要素について軽くご紹介!
やっとデバッグ感想文ぽくなってきましたね、まったくどういうことですか。

まずこちらをご覧ください。

画像


私の宝箱をじっと見つめる勇者。あれは私が開ける宝箱、
つまり私の宝箱です。

ジャマです、じつにジャマですね。
だってこの状態で宝箱を開けたらアイツに見られちゃうわけですから。
目立っちゃうじゃないですか。

そこで社長にこういう時はどうしたらいいか質問してみたところ「押せ」とのお答え。
なんともよくわかりません。

一体どういうことかとコマンドを見てみるとそこには「押す」のコマンドが?!
なんだろうこのありきたりなようで、そうでもない感じのコマンドは!

早速「押す」コマンドを、ポチっとな(実行)。

画像


うひょぉい!
ジャマな勇者を押しのけちゃいましたよ。
宝箱を見てたジャマな勇者が、あさっての方角に!

かくして私は誰にも見られず、
私の宝箱をウマウマと開けてアイテムをゲットしたのです。やったね!

と、このようにですね、
モノカゲクエストにはその場にいる人を「押す」ことができるコマンドが存在しているわけですね。

ただ普通は、いきなり人に押されるとイラっとしたり、ビックリしたりしますよね。

このゲームでも、無闇矢鱈に人を押しまくると……ね、きっとよくないことが起きると思います、多分。


今回はしれっとダンジョンのスクリーンショットを載せちゃったんですが、
皆様お気づきでしたでしょうか。

RPGですからね。当たり前ですよダンジョンとか。
あるに決まってるじゃないですかプンプン。

というわけで、ダンジョンの中で宝箱を探したり、
ジャマな勇者を「押し」たりできちゃうモノカゲクエスト!

続報をお楽しみに!

記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

ポイソフトのポイブログ+3/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]